英語ことわざ小事典

 
 


ホーム


 ABC順:
A [A2] B,C D,E F,G H I,J,K L,M N,O P,Q,R,S T [T2] U,V,W,(X,)Y,Z

 あいうえお順:
(う〜)  (く〜)  (す〜)  (つ〜)    やらわ


 教訓による分類:
言動(注意・用心) 言動[2] 生死・流転 心(執着,勇気) 金 責任(仕事) 努力(能力) 欲・損得(比較) 性質 性質[2] 性質[3] 学び(反省) 因果 平等(偏見) 原理・法則(習慣) 中道・中庸 忍耐」に関連する教訓

 キーワードによる分類:
人(神等,含部位) 人[2] 人[3] 動物 植物  物[2]  事[2] 事[3] 事[4] 自然・天気
 恋・恋愛


   
・教訓による検索: 中道・中庸 忍耐

A hedge between keeps friendship green.
  垣根があれば友情も長持ちする

     (垣根が友情を新鮮に保つ)《注釈・補足》
     [参考:よい仲には垣・よい仲の垣]【日本の諺】
          中道・中庸『教訓』/ 物〔キーワード〕*


Burn not your house to fright the mouse away.
  鼠退治に家を焼くな

     (極端な手段を取るな)《注釈・補足》
     [参考:鶏を割くにいずくんぞ牛刀を用いん]【日本の諺】
          中道・中庸『教訓』/ 動物〔キーワード〕*


Cut your coat according to your cloth.
  生地に従って裁断せよ

     (成句「cut one's coat according to one's cloth」:身分に応じた生活をする[できる範囲で我慢する])《注釈・補足》
          中道・中庸『教訓』/ 人〔キーワード〕**


Haste trips over its own heels.
  急ぐと自分の踵につまずくもの

     [急いては事を仕損ずる]【日本の諺】
          中道・中庸『教訓』/ 事〔キーワード〕***


He who begins many things, finishes but few.
  多くの事に手を出す者は仕上げるのが少ない

     (中途半端)《注釈・補足》
          中道・中庸『教訓』/ 人〔キーワード〕***


If you sing before breakfast, you will cry before night.
  朝から歌っていると日暮れまでには泣くことになる

     (はしゃぎすぎを戒めて)《注釈・補足》
     [参考:楽あれば苦あり,楽は苦の種]【日本の諺】
          中道・中庸『教訓』/ 事〔キーワード〕****


Men are blind in their own cause.
  人は信ずる事の為には盲目である

     (他の立場など分からなくなる)《注釈・補足》
          中道・中庸『教訓』/ 人〔キーワード〕****


Never ask pardon before you are accused.
  責められぬうちから許しを乞うな

     (必要以上の言動は、かえって疑われる)《注釈・補足》
          中道・中庸『教訓』/ 事〔キーワード〕*****


The beaten road is the safest.
  踏みならされた道が一番安全

     (近道等には危険が潜むかも知れない)《注釈・補足》
     [参考:急がば回れ]【日本の諺】
          中道・中庸『教訓』/ 物〔キーワード〕+


The last drop makes the cup run over.
  最後の一滴でコップが溢れる

     (限界を越えないように節度を守る)《注釈・補足》
          中道・中庸『教訓』/ 物〔キーワード〕+


Too much curiosity lost Paradise.
  過ぎたる好奇心は楽園を失う

     (英国の Aphra Behn の句,〜心の安楽を失う)《注釈・補足》
          中道・中庸『教訓』/ 事〔キーワード〕++


Too much water drowned the miller.
  過ぎたるは猶(なお)及ばざるが如し

     (多すぎる水が水車場の粉屋を水浸しにした)《注釈・補足》
     [過ぎたるは猶(なお)及ばざるが如し]【日本の諺】
          中道・中庸『教訓』/ 自然・天気〔キーワード〕++


You could/may go (a lot) farther/further and fare (a lot) worse.
  この上やり過ぎ[欲張り過ぎ]ても返って酷い事になるかも知れない

     (好い加減の所で手を打った方が良い)《注釈・補足》
     [参考:過ぎたるは猶及ばざるが如し]【日本の諺】
          中道・中庸『教訓』/ 事〔キーワード〕++


All work and no play makes Jack a dull boy.
  よく学びよく遊べ

     (勉強ばかりして遊ばないと子供は馬鹿になる)《注釈・補足》
     [参考:馬鹿になる]【日本の諺】
          中道・中庸『教訓』/ 人〔キーワード〕+++


Haste makes waste.
  急いては事を仕損ずる

     (あまり急ぐと無駄にすることになりやすい)《注釈・補足》
     [急いては事を仕損ずる,参考:短気は損気]【日本の諺】
          中道・中庸『教訓』/ 事〔キーワード〕+++


It's the last straw that breaks the camel's back.
  重荷に小付(こづけ)

     {(限度を超せば)たとえ藁一本載せても駱駝の背骨が折れる}《注釈・補足》
     [重荷に小付]【日本の諺】
          中道・中庸『教訓』/ 動物〔キーワード〕+++


Love your neighbor, yet pull not down your fence.
  隣人を愛せ、されど垣根はこわすな

     (適度な距離は必要)《注釈・補足》
     [親しき中に垣をせよ・親しき中にも礼儀あり]【日本の諺】
          中道・中庸『教訓』/ 人〔キーワード〕+++


One swallow does not make a summer.
  燕一羽で夏にはなら

     (早合点は禁物)《注釈・補足》
          中道・中庸『教訓』/ 動物〔キーワード〕++++


Slow and/but sure/steady wins the race.
  ゆっくりと着実なのが結局勝つ

     (急がず着実に)《注釈・補足》
     [参考:急がば回れ]【日本の諺】
          中道・中庸『教訓』/ 事〔キーワード〕++++


――――――――― 忍耐

A watched pot/kettle never boils.
  待つ身は長い

     {見守る鍋は(なかなか)煮え立たない,焦るな}《注釈・補足》
          忍耐『教訓』/ 事〔キーワード〕*


Every oak must be an acorn.
  カシの大樹ももとは皆どんぐり

     (辛抱が肝腎:Great oaks from little acorns grow.)《注釈・補足》
          忍耐『教訓』/ 植物〔キーワード〕**


Everything comes to him who waits. [All (good) things come to those who wait.]
  待てば海路[甘露]の日和あり

     [待てば海路[甘露]の日和あり]【日本の諺】
          忍耐『教訓』/ 事〔キーワード〕**


Great oaks from little acorns grow.
  樫の大樹も小さき団栗より育つ

     (辛抱が肝心)《注釈・補足》
          忍耐『教訓』/ 植物〔キーワード〕***


Sweet are the uses of adversity.
   逆境の御利益というものはすばらしいものだ

     (Shakespeare の As You Like It)《注釈・補足》
     [参考:失敗は成功のもと,艱難汝を玉にす]【日本の諺】
          忍耐『教訓』/ 事〔キーワード〕*****


There are/is as good fish in the sea as ever came out of it. / There are plenty more [of (other)] fish in the sea.
  魚は海にはいくらでもいる

     (好機はいくらも残っている、落胆するな)《注釈・補足》
     [参考:沈む瀬あれば浮かぶ瀬あり,捨てる神あれば拾う神あり]【日本の諺】
          忍耐『教訓』/ 動物〔キーワード〕+


There's always (a) next time.
  必ずまたの機会があるものだ

          忍耐『教訓』/ 事〔キーワード〕+


What can't be cured must be endured.
  直せないものは我慢せよ

     (文句を言うばかりでは仕方がない)《注釈・補足》
          忍耐『教訓』/ 事〔キーワード〕++


When one door shuts another opens.
  一つの扉が閉まれば他の扉が開くものだ

     (失敗してもまた次の機会を待て)《注釈・補足》
     [沈む瀬あれば浮かぶ瀬あり,捨てる神あれば拾う神あり]【日本の諺】
          忍耐『教訓』/ 物〔キーワード〕++


It is a long lane/road that has/knows no turning.
  曲がることのない道は長いものだ

     {何時までも同じ(よくない)状態が続くことはない}《注釈・補足》
     [待てば海路の日和あり]【日本の諺】
          忍耐『教訓』/ 物〔キーワード〕+++


It never rains but it pours. [When it rains, it pours.]
  降れば(必ず)土砂降り

     (不幸[物事]は重なるもの)《注釈・補足》
     [泣き面に蜂,弱り目に祟り目]【日本の諺】
          忍耐『教訓』/ 自然・天気〔キーワード〕+++


Let bygones be bygones.
  過去の事は水に流せ

     (許しなさい)《注釈・補足》
     [水に流す,既往は咎めず《論語》]【日本の諺】
          忍耐『教訓』/ 事〔キーワード〕+++


英語ことわざ[格言(日本語の諺)]:教訓による分類  (英語ことわざ集)