英語ことわざ小事典

 
 


ホーム


 ABC順:
A [A2] B,C D,E F,G H I,J,K L,M N,O P,Q,R,S T [T2] U,V,W,(X,)Y,Z

 あいうえお順:
(う〜)  (く〜)  (す〜)  (つ〜)    やらわ


 教訓による分類:
言動(注意・用心) 言動[2] 生死・流転 心(執着,勇気) 金 責任(仕事) 努力(能力) 欲・損得(比較) 性質 性質[2] 学び(反省) 因果 平等(偏見) 原理・法則(習慣) 中道・中庸 忍耐」に関連する教訓

 キーワードによる分類:
人(神等,含部位) 人[2] 人[3] 動物 植物  物[2]  事[2] 事[3] 事[4] 自然・天気
 恋・恋愛


   
・あいうえお索引で検索: な行

  What can't be cured must be endured.
直せないものは我慢せよ

     (文句を言うばかりでは仕方がない)《注釈・補足》
          忍耐『教訓』/ 事〔キーワード〕++


  If you can't beat (lick) 'em, join 'em.
長い物には巻かれよ

     (もし負かすことが出来ないのなら仲間になれ)《注釈・補足》
     [長い物には巻かれよ]【日本の諺】
          言動『教訓』/ 事〔キーワード〕****


  Short accounts make long friends.
長く付き合うには掛けは禁物

     (短い掛け勘定なら友情は長続きする)《注釈・補足》
     [++]【日本の諺】
          金『教訓』/ 人〔キーワード〕*****


  There is a time and (a) place (for everything). [There is a tide in the affairs of men.]
何事にもふさわしい時と場所というものがある

     (人生に潮時あり)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 事・物〔キーワード〕


  See Naples and then die.
ナポリを見て死ね

     {ナポリ(イタリア南部の都市)を見ずに死んでは生きていた甲斐がない,日光東照宮に優る結構なものはない}《注釈・補足》
     [ナポリを見てから死ね,日光を見ずして結構と言うなかれ]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 国(地名)〔キーワード〕++++


  Idle folk/people have the least leisure.
怠け者に余暇なし

     (怠け者は余暇を作る努力もしない)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 人〔キーワード〕****


  It is good fishing in troubled waters.
波立った水[濁水]で魚を捕るのは上手いやり方[荒波ではよく釣れる]

     (人の困難な時に付け込むのは簡単だ,どさくさ紛れ)《注釈・補足》
     [参考:漁夫の利]【日本の諺】
          欲・損得『教訓』/ 自然・天気〔キーワード〕+++++


  Custom makes all things easy.
習うより慣れよ

     (慣れれば何でも簡単になる)《注釈・補足》
     [習うより慣れよ]【日本の諺】
          努力『教訓』/ 事〔キーワード〕**


  Practice makes perfect.
習うより慣れよ

     (実践すれば完璧になる)《注釈・補足》
     [習うより慣れよ]【日本の諺】
          学び『教訓』/ 事〔キーワード〕++++


  Familiarity breeds contempt.
慣れ過ぎると侮りを招く

          言動『教訓』/ 事〔キーワード〕***


  Custom reconciles us to everything.
慣れれば何でも平気になる

          努力『教訓』/ 事〔キーワード〕**


  All is fish that comes to the/sb's net. [All is grist that comes to his mill.]
何でもござれ[転んでもただでは起きない]

     (何事でも必ず利用する)《注釈・補足》
     [転んでもただでは起きぬ]【日本の諺】
          欲・損得『教訓』/ 動物〔キーワード〕*


  He who runs after two hares will catch neither.
二兎を追う者は一兎をも得ず

     (二つの事を同時にしようとしても共に成功しない)《注釈・補足》
     [二兎を追う者は一兎をも得ず]【日本の諺】
          欲・損得『教訓』/ 動物〔キーワード〕+++


  Two dogs fight for a bone, and a third runs away with it.
二匹の犬が骨を争い他がこれを持ち去る

     (漁夫の利)《注釈・補足》
          欲・損得『教訓』/ 動物〔キーワード〕++


  Hope springs eternal (in the human breast).
人間は決して希望を捨てない

     (英国詩人 Alexander Pope の言葉,希望は(人の胸中の)永遠なるものを解き放す)《注釈・補足》
          心『教訓』/ 事〔キーワード〕***


  There is honor among thieves.
盗人にも仁義あり

     (仲間の物は盗まない)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 人〔キーワード〕+


  The wish is father to the thought.
願いは思いの父

     (願いはいつか叶う)《注釈・補足》
     [願望は信仰のもと]【日本の諺】
          心『教訓』/ 事〔キーワード〕


  We soon believe what we desire.
願っていることは信じやすい

          欲・損得『教訓』/ 人〔キーワード〕++


  A cat may look at a king.
猫でも王様が見られる

     (卑賤な者にも相応の権利はある Mother Goose)《注釈・補足》
          平等『教訓』/ 動物〔キーワード〕*


  A cat has nine lives.
猫には命が九つある

     (猫は容易に死なない)《注釈・補足》
          生死『教訓』/ 動物〔キーワード〕


  Burn not your house to fright the mouse away.
鼠退治に家を焼くな

     (極端な手段を取るな)《注釈・補足》
     [参考:鶏を割くにいずくんぞ牛刀を用いん]【日本の諺】
          中道・中庸『教訓』/ 動物〔キーワード〕*


  Let sleeping dogs lie.
眠っている犬はそのままにしておけ[起こすな]

     (sleeping dogs:嫌な[不快な]事実[思い出])《注釈・補足》
     [触らぬ神に祟りなし,藪をつついて蛇を出す,寝た子を起こす]【日本の諺】
          言動(注意・用心)『教訓』/ 動物〔キーワード〕+++


  Wake not a sleeping lion.
眠っているライオンを起こすな

     (厄介な事になりそうなことにわざわざ手を出すことはない)《注釈・補足》
     [参考:寝た子を起す,藪をつついて蛇を出す,触らぬ神に祟りなし]【日本の諺】
          因果『教訓』/ 動物〔キーワード〕++


  If it were not for hope, the heart would break.
望みなき時心破れる

     (希望があるから生きていける)《注釈・補足》
          心『教訓』/ 事〔キーワード〕****


  Hope deferred maketh the heart sick.
望みを得ることが長引く時は心を悩ます

     (maketh:makes,『聖』箴言13-12)《注釈・補足》
          心『教訓』/ 事〔キーワード〕***


  If wishes were horses, beggars might/would ride.
望んで馬が手に入るなら乞食でも馬に乗る

     (望むだけなら何でもできる,願望だけでは何事も成就しない、wish は名詞)《注釈・補足》
          努力『教訓』/ 動物〔キーワード〕


  The danger past, and God fogotten.
喉元過ぎれば熱さを忘れる

     (危険が過ぎれば神を忘れる)《注釈・補足》
     [喉元過ぎれば熱さを忘れる]【日本の諺】
          心『教訓』/ 人〔キーワード〕+


  Curses(, like chickens,) come home to roost.
呪いは(ひな鳥のように)ねぐらに戻る

     (呪えば報いは自分にも帰って来る)《注釈・補足》
     [人を呪わば穴二つ]【日本の諺】
          因果『教訓』/ 事〔キーワード〕**


英語ことわざ[格言(日本語の諺)]:あいうえお順による分類  (英語ことわざ集)