英語ことわざ小事典

 
 


ホーム


 ABC順:
A [A2] B,C D,E F,G H I,J,K L,M N,O P,Q,R,S T [T2] U,V,W,(X,)Y,Z

 あいうえお順:
(う〜)  (く〜)  (す〜)  (つ〜)    やらわ


 教訓による分類:
言動(注意・用心) 言動[2] 生死・流転 心(執着,勇気) 金 責任(仕事) 努力(能力) 欲・損得(比較) 性質 性質[2] 学び(反省) 因果 平等(偏見) 原理・法則(習慣) 中道・中庸 忍耐」に関連する教訓

 キーワードによる分類:
人(神等,含部位) 人[2] 人[3] 動物 植物  物[2]  事[2] 事[3] 事[4] 自然・天気
 恋・恋愛


   
・あいうえお索引で検索: さ行

  Time and tide wait for no man.
歳月人を待たず

     (今の時を大切にして努力せよ)《注釈・補足》
     [歳月人を待たず 『陶淵明:東晋(中国)の詩人』]【日本の諺】
          努力『教訓』/ 事〔キーワード〕++++


  He who laughs last laughs loudest/longest. [He laughs best who laughs last.]
最後に笑う者が最もよく笑う

     (うっかり人を笑うな,あまり気早に喜んではいけない)《注釈・補足》
          言動『教訓』/ 人〔キーワード〕


  The last drop makes the cup run over.
最後の一滴でコップが溢れる

     (限界を越えないように節度を守る)《注釈・補足》
          中道・中庸『教訓』/ 物〔キーワード〕+


  The best things are hard [hardest/worst] to come by.
最上のものは手に入れるのが(最も)難しい

          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕


  Never make two bites of a cherry.
桜ん坊を二口にして食べるな

     (一気に出来る事は一気にやれ)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 植物〔キーワード〕*****


  Every man is his worst enemy.
最大の敵は自己である

     (自己変革等を妨げるのは古い弱い自分)《注釈・補足》
          心『教訓』/ 人〔キーワード〕**


  First thrive and then wive.
栄えてから妻を娶れ

     (経済基盤を確立して結婚)《注釈・補足》
          金『教訓』/ 事〔キーワード〕+++


  There are/is as good fish in the sea as ever came out of it. / There are plenty more [of (other)] fish in the sea.
魚は海にはいくらでもいる

     (好機はいくらも残っている、落胆するな)《注釈・補足》
     [参考:沈む瀬あれば浮かぶ瀬あり,捨てる神あれば拾う神あり]【日本の諺】
          忍耐『教訓』/ 動物〔キーワード〕+


  Murder will out.
殺人は露見する

     (殺人[悪事,秘密]は必ず露見する)《注釈・補足》
     [悪事千里を走る・行く]【日本の諺】
          言動(注意・用心)『教訓』/ 事〔キーワード〕****


  There is no garden without weeds.
雑草のない庭はない

     (良い面だけではない)《注釈・補足》
          原理・法則『教訓』/ 植物〔キーワード〕+


  Ill weeds grow apace [are sure to thrive].
雑草は茂りやすい・生長が速い

     (嫌われるような物・者が却って世間で幅を利かせる)《注釈・補足》
     [憎まれっ子世にはばかる]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 植物〔キーワード〕+++


  As rust eats iron, so care eats the heart. [Care killed the/a cat.]
錆びが鉄を蝕むように、心労は心を蝕む

     [心配は身の毒だ]【日本の諺】
          心『教訓』/ 物〔キーワード〕


  Seldom seen, soon forgotten.
去る者は日々に疎し

     (あまり会わない者はすぐに忘れられる)《注釈・補足》
     [去るもの日々に疎し]【日本の諺】
          心(執着)『教訓』/ 人〔キーワード〕++++


  March winds and April showers bring May flowers.
三月の風と四月のにわか雨とが五月の花をもたらす[咲かせる]

     (英国の天候)《注釈・補足》
     [苦は楽の種]【日本の諺】
          生死・流転『教訓』/ 自然・天気〔キーワード〕+++++


  Two heads are better than one.
三人寄れば文殊の知恵

     (一人の知恵より二人の知恵)《注釈・補足》
     [三人寄れば文殊の知恵]【日本の諺】
          学び『教訓』/ 人〔キーワード〕++++


  Charity begins at home.
慈愛は我が家から始まる

          言動『教訓』/ 事〔キーワード〕**


  The end crowns the work. [The end crowns all.]
仕上げよって仕事は報われる

     [仕上げが肝心]【日本の諺】
          言動『教訓』/ 事〔キーワード〕


  A forced kindness deserves no thanks.
仕方無しの親切に感謝は無用

          言動『教訓』/ 事〔キーワード〕*


  One volunteer is worth two pressed men.
志願者一人は徴募兵の二人前

     (強制より自由意志・やる気)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 人〔キーワード〕*****


  The road to hell is paved with good intentions.
地獄への道は善い意図で敷き詰められている

     (意図は善くても結果は地獄という事もある)《注釈・補足》
     [参考:地獄は壁一重]【日本の諺】
          心『教訓』/ 物〔キーワード〕+


  Fact/Truth is stranger than fiction.
事実は小説よりも奇なり

     (バイロンの語、イギリスの詩人)《注釈・補足》
     [事実は小説よりも奇なり]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕***


  Circumstances alter cases.
事情によって立場・事態も変わる[情況が行動・対応の仕方を変える]

          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕**


  A still tongue makes a wise head.
静かな舌は人を賢くする

     (自分で話すより人の話を聞く方が学ぶ事が多い)《注釈・補足》
          学び『教訓』/ 人〔キーワード〕*


  Times change [are changing].
時勢は移る,時代は変わる

     [参考:移れば変る]【日本の諺】
          生死・流転『教訓』/ 事〔キーワード〕++


  Nine/three tailors make [go to] a man.
仕立屋は9[3]人で男一人前

     (仕立屋の弱さをあざけってそう言う)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 人〔キーワード〕*****


  The tailor makes the man.
仕立屋は人をつくる

     (仕立屋が一角の人物をつくる)《注釈・補足》
     [馬子にも衣装]【日本の諺】
          責任(仕事)『教訓』/ 人〔キーワード〕+


  Rain before seven, fine before eleven.
7時前に降れば11時前には晴れる

     (そのうちに良くなるさ,楽観論)《注釈・補足》
     [参考:待てば海路の日和あり]【日本の諺】
          心『教訓』/ 自然・天気〔キーワード〕*****


  Do as I say, not as I do.
実際に私のやっている事は真似ないで、言う事に従え[私のやっている事はともかく、言う事は信頼して欲しい]

     (言行不一致)《注釈・補足》
     [参考:言うは易く行うは難し]【日本の諺】
          言動『教訓』/ 事〔キーワード〕**


  To know is one thing, and it's quite another (thing) to teach.
知っているのと教えるのとは別もの

          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕++


  Failure teaches success.
失敗は成功のもと

     (失敗しても反省し改めていけば成功へ繋がる)《注釈・補足》
     [失敗は成功のもと・母]【日本の諺】
          因果『教訓』/ 事〔キーワード〕***


  It is useless to flog a dead horse.
死に馬に鞭打っても無駄だ

     (過ぎた事は諦めよ)《注釈・補足》
     [死に馬に鍼(はり)をさす]【日本の諺】
          原理・法則『教訓』/ 動物〔キーワード〕****


  Dead men tell no tales [lies].
死人に口なし

     (死んだ人には証言等ができない,死人に無実の罪を着せるな,秘密を知る者は殺すが安全)《注釈・補足》
     [死人に口なし]【日本の諺】
          言動『教訓』/ 人〔キーワード〕**


  Dying is as natural as living.
死ぬ事も生きる事と同じく自然の成り行きなり

     (死を恐れすぎるな)《注釈・補足》
          生死・流転『教訓』/ 事〔キーワード〕**


  Never say die.
死ぬと決して言うな

     (死んではおしまい)《注釈・補足》
     [参考:命あっての物種]【日本の諺】
          生死『教訓』/ 人〔キーワード〕


  The end makes all equal.
死ねば皆平等

          生死・流転『教訓』/ 事〔キーワード〕+


  Death is the great leveller.
死は万人を平等にする

          生死・流転『教訓』/ 事〔キーワード〕**


  As you make your bed, so you must lie in/upon it. [You've made your bed and you must ile on it. / One must lie in/on the bed one has made.]
自分で整えたベッドなら自分で寝るがよい

     (やった事の責任は取りなさい,因果応報)《注釈・補足》
          因果『教訓』/ 物〔キーワード〕*


  You must drink as you have brewed.
自分で蒔いた種は自分で刈らねばならぬ

     (自業自得)《注釈・補足》
     [身から出た錆]【日本の諺】
          因果『教訓』/ 事〔キーワード〕++


  Don't cut the bough you are standing on.
自分の足の下の枝は切り落とすな

     (役に立っている物を軽率にしない)《注釈・補足》
          言動(注意・用心)『教訓』/ 物〔キーワード〕**


  Paddle your own canoe.
自分のカヌーは自分で漕げ

     (人を頼るな)《注釈・補足》
          責任(仕事)『教訓』/ 物〔キーワード〕*****


  It is a foolish [an ill] bird that soils/fouls its own nest.
自分の巣を汚すのはばかな鳥だ

     (身近な事[仲間]を大切にせよ)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 動物〔キーワード〕****


  Live and let live.
自分は自分人は人

     (人にはそれぞれの行き方がある)《注釈・補足》
     [人は人我は我]【日本の諺】
          責任(仕事)『教訓』/ 人〔キーワード〕+++


  Fast bind, fast find.
締まりが固ければ失う心配がない

     (しっかりとしまえば、すぐに見つかる)《注釈・補足》
          因果『教訓』/ 事〔キーワード〕***


  The devil has the best tunes.
邪悪な楽しみが一番楽しい

          欲『教訓』/ 人〔キーワード〕


  Every man has a fool in his sleeve.
弱点の無い人はいない

     (誰でも欠点を持っている)《注釈・補足》
     [無くて七癖(有って四十八癖)]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 人〔キーワード〕-


  Out of debt, out of danger.
借金なければ危険なし

     (借金はトラブルの元にも成りうる)《注釈・補足》
          金『教訓』/ 物〔キーワード〕*****


  Custom is a second nature. [Habit is (a) second nature.]
習慣は第二の天性なり,慣性(ならいせい)となる

     (習慣も天性のようになる)《注釈・補足》
     [習慣は第二の天性なり,慣性となる]【日本の諺】
          生死・流転『教訓』/ 事〔キーワード〕**


  Harp not for ever on the same string.
始終同じ事ばかり話すな

     (同じ弦をいつまでも弾くな)《注釈・補足》
          言動『教訓』/ 物〔キーワード〕***


  Like master, like man.
主人が主人なら家来も家来[この主人にしてこの家来あり]

     (似た者主従)《注釈・補足》
     [参考:似た者夫婦]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 人〔キーワード〕****


  A bird in the hand is worth two in the bush.
手中の一羽は藪中の2羽の価値がある

     (確実な物は不確実な物より価値がある)《注釈・補足》
     [明日の百より今日の五十]【日本の諺】
          欲・損得(比較)『教訓』/ 動物〔キーワード〕+++


  Many would be cowards if they had courage enough.
十分な勇気があれば臆病者になる者も多かろう

     (臆病と言われようが、時には撤退も勇気のうち)《注釈・補足》
          心(勇気)『教訓』/ 事〔キーワード〕****


  First things first.
重要なものから順番に

     (thing は複数になっています)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕***


  Hoist your sail when the wind is fair.
順風の時に帆を揚げよ

     (好機に行動せよ)《注釈・補足》
     [順風に帆をあげる,好機逸すべからず、比較:得手 に帆を揚げる]【日本の諺】
          原理・法則『教訓』/ 自然・天気〔キーワード〕+++++


  Honesty is the best policy.
正直は最上の策

     [正直の頭に神宿る]【日本の諺】
          努力『教訓』/ 事〔キーワード〕


  Prefer the devil one knows to the one/devil one doesn't know. [Better the devil one knows than the one/devil one doesn't.]
正体不明の災いよりも正体の分かっている災いの方が良い

          欲・損得(比較)『教訓』/ 人〔キーワード〕*****


  Little things please/amuse little minds.
小人はつまらないことに興ずる

     (小事は小人を楽しませる)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕****


  Two of a trade never/seldom agree.
商売敵は気が合わぬもの

     (同じ事をしていても競争にならない)《注釈・補足》
          責任(仕事)『教訓』/ 人〔キーワード〕++++


  Books and friends shoud be few but good.
書物と友人とは数少なくて良いものであるべきだ

     (少なくていいから良い選択を)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕*


  There's many a true word spoken in jest.
冗談が本当になることがある

     [参考:瓢箪から駒が出る]【日本の諺】
          言動『教訓』/ 事〔キーワード〕+


  Much water runs by the mill that the miller knows not of.
知らぬ間に色々な変化があるものだ

     (粉屋は多くの水が水車[製粉所]のそばを流れてる事を知らない)《注釈・補足》
     [灯台下(もと)暗し]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕****


  Accidents will/can happen.
人生に故障は起こりがちなもの[付き物]

     (事故は起こるもの)《注釈・補足》
     [参考:人生行路難し]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕+++


  We only live once.
人生は一度しかない

     (後悔しないように精一杯生きる)《注釈・補足》
     [参考:人生朝露の如し《漢書 蘇武伝》]【日本の諺】
          努力『教訓』/ 人〔キーワード〕++++


  Life is short and time is swift.
人生は短く時は過ぎやすし

     (楽しめる時に楽しめ)《注釈・補足》
     [参考:人生朝露(ちょうろ)の如し]【日本の諺】
          生死・流転『教訓』/ 事〔キーワード〕****


  One good turn deserves another.
親切を施せば親切を返してもらう資格がある

     (good turn:善行)《注釈・補足》
     [情けは人の為ならず(:良い報いが自分に巡って来る)]【日本の諺】
          因果『教訓』/ 事〔キーワード〕*****


  Speak well of the dead.
死んだ者のことはほめよ

     (死んだ人の事を悪く言うものではない)《注釈・補足》
     [参考:死者に鞭うつ]【日本の諺】
          生死・流転『教訓』/ 人〔キーワード〕*****


  Men are not to be measured in inches.
人物は背丈では測れない

     (外見で判断してはいけない)《注釈・補足》
     [参考:人は見かけによらぬもの]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 人〔キーワード〕****


英語ことわざ[格言(日本語の諺)]:あいうえお順による分類  (英語ことわざ集)