英語ことわざ小事典

 
 


ホーム


 ABC順:
A [A2] B,C D,E F,G H I,J,K L,M N,O P,Q,R,S T [T2] U,V,W,(X,)Y,Z

 あいうえお順:
(う〜)  (く〜)  (す〜)  (つ〜)    やらわ


 教訓による分類:
言動(注意・用心) 言動[2] 生死・流転 心(執着,勇気) 金 責任(仕事) 努力(能力) 欲・損得(比較) 性質 性質[2] 学び(反省) 因果 平等(偏見) 原理・法則(習慣) 中道・中庸 忍耐」に関連する教訓

 キーワードによる分類:
人(神等,含部位) 人[2] 人[3] 動物 植物  物[2]  事[2] 事[3] 事[4] 自然・天気
 恋・恋愛


   
・あいうえお索引で検索: た行

  First impressions are (the) most lasting.
第一印象が最も長持ちする

          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕***


  The first blow is half the battle.
第一撃は戦いの半ば

     (先手必勝,始めが肝心)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕+


  Gluttony kills more than the sword.
大食は剣より多く人を殺す

     [大食は命の取り越し]【日本の諺】
          生死・流転『教訓』/ 事〔キーワード〕***


  Idleness is the root/mother of all evil [sin/vice].
怠惰は悪徳のもと

     [小人閑居して不善をなす]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 人〔キーワード〕****


  A great city, a great solitude.
大都会では人は孤独

          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕*


  Light not a candle to the sun.
太陽に蝋燭は要らない

     (明々白々の事を説明するな)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 自然・天気〔キーワード〕****


  So many countries so many customs.
たくさん国があってたくさんの習慣がある

     [所変われば品変わる]【日本の諺】
          原理・法則(習慣)『教訓』/ 物〔キーワード〕*****


  Jack of all trades, and master of none.
多芸は無芸

     (何でもやれる人に秀でた芸はない,jack-of-all-trades:万屋・何でも屋)《注釈・補足》
     [多芸は無芸]【日本の諺】
          責任(仕事)『教訓』/ 人〔キーワード〕+++


  He who/that fights and runs away lives to fight another day. [He that fights and runs away may live to fight another day.]
戦って逃げても生きながらえて他日また戦う機会がある

     (無謀さに対する戒め)《注釈・補足》
     [参考:三十六計逃げるに如(し)かず,逃げるが勝ち]【日本の諺】
          言動『教訓』/ 人〔キーワード〕***


  Eavesdroppers never hear any good of themselves.
立ち聞きに自分の良い噂を聞く事はない

     (好奇心を持ちすぎるな)《注釈・補足》
          言動『教訓』/ 事〔キーワード〕**


  There is no accounting for taste(s)/preferences. [Tastes differ.]
蓼食う虫も好き好き

     (人の好みは説明できない,十人十色)《注釈・補足》
     [蓼食う虫も好き好き]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕++++


  As you sow, so (shall) you reap.
種をまいたように収穫があるものだ

     (蒔いた種は刈らねばならない)《注釈・補足》
     [因果応報]【日本の諺】
          因果『教訓』/ 植物〔キーワード〕


  pleasant hours fly fast.
愉しい時は速く過ぎ去る

     (時間の経過は苦楽等に依って相対的に感じられる)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕*****


  Business before pleasure.
楽しみの前に仕事

     [遊ぶよりはまずは仕事]【日本の諺】
          言動『教訓』/ 事〔キーワード〕


  Good company on the road is the shortest cut.
旅は道連れ

     (愉快な道連れのあるのが一番の近道)《注釈・補足》
     [参考:旅は道連れ、世は情け]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 人〔キーワード〕***


  You cannot/can't eat/have your cake and have/eat it (too).
食べたケーキは手元に残らない

     [あちら立てればこちらが立たぬ,二つよいことはない]【日本の諺】
          欲『教訓』/ 物〔キーワード〕


  Busiest men find the most time.
多忙な人ほど時間を見つけるものだ

     [参考:時間を割く]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 人〔キーワード〕*


  You/One cannot make an omelette [omelettes] without breaking eggs.
卵も割らずにオムレツは作れない

     (何事をするにも犠牲を払わなくてはならない)《注釈・補足》
     [蒔かぬ種は生えぬ]【日本の諺】
          努力『教訓』/ 動物〔キーワード〕++


  There is one born every minute. [There is a sucker born every minute.]
騙され易い者は何時でもいるものだ

          性質『教訓』/ 人〔キーワード〕+(-)


  The biter is sometimes bit/bitten.
騙そうとして騙されることがある

     (自業自得,身から出た錆)《注釈・補足》
     [ミイラ取りがミイラになる]【日本の諺】
          因果『教訓』/ 人〔キーワード〕+


  He who hesitates is lost.
ためらう者は機会を逃す

     [参考:虎穴に入らずんば虎子を得ず]【日本の諺】
          心(勇気)『教訓』/ 人〔キーワード〕***


  No news is good news.
便りのないのは良い便り

     (知らせるような困った状況にない)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕++++


  Contentment is better than richies.
足るを知るは富に優る

     (現状を満ち足りたものと理解する方が…,老子「知足者富」)《注釈・補足》
     [参考:足る事を知る]【日本の諺】
          欲・損得『教訓』/ 事〔キーワード〕**


  He that serves everybody is paid by nobody.
誰にでも仕える者は誰からも報いられない

     (八方美人,風見鶏)《注釈・補足》
     [参考:忠臣は二君に事(つか)えず]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 人〔キーワード〕-


  Every dog has his/its day.
誰にでも得意な時がある

     (悪いことばかりではない)《注釈・補足》
     [参考:待てば海路の日和あり]【日本の諺】
          原理・法則『教訓』/ 動物〔キーワード〕+++


  It's an ill wind that blows nobody (any) good.
だれの得にもならない風は吹かない

     (甲の損は乙の得)《注釈・補足》
          欲・損得『教訓』/ 自然・天気〔キーワード〕+++


  Call no man happy till he is dead.
誰も死んでしまうまでは幸せとは言えない

     (生きている限り苦しい事がある)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 人〔キーワード〕**


  Birds in their little nests agree.
小さな巣の鳥たちは仲良くする

     (賛美歌の一節:Isaac Watts)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 動物〔キーワード〕*


  Little strokes fell great oaks.
小さな打撃も重なれば大きな樫の木を倒す

     (Many a little makes a mickle.)《注釈・補足》
     [塵も積れば山となる《大智度論》]【日本の諺】
          努力『教訓』/ 植物〔キーワード〕+++


  Many a little/pickle makes a mickle. [Every little makes a mickle.]
小さな物も集まれば大きくなる

     (Little strokes fell great oaks.)《注釈・補足》
     [塵も積れば山となる《大智度論》]【日本の諺】
          努力『教訓』/ 植物〔キーワード〕+++


  Might is/makes right.
力は正義なり

     (勝てば正義で、負ければ悪とされる)《注釈・補足》
     [勝てば官軍(負ければ賊軍)]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕++++


  Knowledge is power.
知識は力なり

     (知っていれば心強い)《注釈・補足》
     [参考:知は力なり『Fベーコン』]【日本の諺】
          学び『教訓』/ 事〔キーワード〕+++


  Good/Great wits jump.
知者(の考え)は一致する

     [肝胆相照らす]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕***


  Blood is thicker than water.
血は水よりも濃い

     (他人よりは身内)《注釈・補足》
     [血は水よりも濃い]【日本の諺】
          原理・法則『教訓』/ 人〔キーワード〕+++


  Nothing is given as freely as advice.
忠告ぐらい気前よくふるまわれるものはない

          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕*****


  Take not a musket to kill a butterfly.
蝶一匹殺すに銃は要らぬ

     (大げさなことはするな)《注釈・補足》
     [鶏を割くにいずくんぞ牛刀を用いん《論語》]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 動物〔キーワード〕+


  Every man has the defects of his own virtues.
長所が欠点になることもある

     (長所も見方を変えれば短所)《注釈・補足》
     [参考:長所は短所]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 人〔キーワード〕**


  Silence gives/means consent.
沈黙は承諾を与える

     (沈黙は承諾の印)《注釈・補足》
          言動『教訓』/ 事〔キーワード〕


英語ことわざ[格言(日本語の諺)]:あいうえお順による分類  (英語ことわざ集)