英語ことわざ小事典

 
 


ホーム


 ABC順:
A [A2] B,C D,E F,G H I,J,K L,M N,O P,Q,R,S T [T2] U,V,W,(X,)Y,Z

 あいうえお順:
(う〜)  (く〜)  (す〜)  (つ〜)    やらわ


 教訓による分類:
言動(注意・用心) 言動[2] 生死・流転 心(執着,勇気) 金 責任(仕事) 努力(能力) 欲・損得(比較) 性質 性質[2] 学び(反省) 因果 平等(偏見) 原理・法則(習慣) 中道・中庸 忍耐」に関連する教訓

 キーワードによる分類:
人(神等,含部位) 人[2] 人[3] 動物 植物  物[2]  事[2] 事[3] 事[4] 自然・天気
 恋・恋愛


   
・ABC索引で検索: U

Uneasy lies the head that wears a crown.
  冠を戴く頭は安んぜず

     (偉大なる者には安まる時はない,シェイクスピア)《注釈・補足》
          心『教訓』/ 人〔キーワード〕++


Up corn, down horn.
  穀物が騰貴すると牛肉の値が下がる

     (牛肉の供給が増えるからか、需要が減るからか?)《注釈・補足》
          因果『教訓』/ 植物、動物〔キーワード〕++


――――――――― V

Virtue is its own reward.
  徳はそれ自体が報酬である

          心『教訓』/ 事〔キーワード〕


――――――――― W,(X)

Wake not a sleeping lion.
  眠っているライオンを起こすな

     (厄介な事になりそうなことにわざわざ手を出すことはない)《注釈・補足》
     [参考:寝た子を起す,藪をつついて蛇を出す,触らぬ神に祟りなし]【日本の諺】
          因果『教訓』/ 動物〔キーワード〕++


Walls have ears.
  壁に耳あり

     (何処で誰が聞き耳を立てている分からない)《注釈・補足》
     [壁に耳,壁に耳あり、障子に目あり]【日本の諺】
          言動(注意・用心)『教訓』/ 人〔キーワード〕++


Waste not, want not.
  無駄をしなければ不足も起こらぬ

     [参考:備えあれば患(うれ)えなし]【日本の諺】
          努力『教訓』/ 事〔キーワード〕++


Water is a boon in the desert, but the drowing man curses it.
  水は砂漠では賜だが溺れる者はそれを罵る

     (欲しい物は無く欲しくない物は余ってるものだ)《注釈・補足》
          生死・流転『教訓』/ 物〔キーワード〕++


We only live once.
  人生は一度しかない

     (後悔しないように精一杯生きる)《注釈・補足》
     [参考:人生朝露の如し《漢書 蘇武伝》]【日本の諺】
          努力『教訓』/ 人〔キーワード〕++++


We soon believe what we desire.
  願っていることは信じやすい

          欲・損得『教訓』/ 人〔キーワード〕++


Wedlock is a padlock.
  婚姻は監禁

     (結婚すると南京錠の掛かった牢に入れられた様に逃れられなくなる)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕--


Well begun is half done.
  はじめが良ければ事は半分成ったのも同じこと

          因果『教訓』/ 事〔キーワード〕


Well fed, well bred.
  衣食足りて礼節を知る

     (十分に食べることができて初めて養育されるようになる)《注釈・補足》
     [衣食足りて礼節を知る『管子』]【日本の諺】
          原理・法則『教訓』/ 人〔キーワード〕++


What can you expect from a hog but a grunt?
  豚にはブーブーしか期待出来ない

     (ブーブー鳴く声以外豚に何が期待できるか)《注釈・補足》
          原理・法則『教訓』/ 動物〔キーワード〕++


What can't be cured must be endured.
  直せないものは我慢せよ

     (文句を言うばかりでは仕方がない)《注釈・補足》
          忍耐『教訓』/ 事〔キーワード〕++


What is done cannot be undone [is done].
  済んだ事は取り返せない[仕方がない]

     [覆水盆に返らず,落花枝にかえらず]【日本の諺】
          原理・法則『教訓』/ 事〔キーワード〕++


What is learned in the cradle is carried to the grave/tomb.
  幼児に憶えたものは死ぬまで忘れない

     (揺りかごの中で学んだことは墓場まで)《注釈・補足》
     [雀百まで踊りを忘れず,三つ子の魂百まで]【日本の諺】
          学び『教訓』/ 事〔キーワード〕++


What one loses on the swings one gains/wins on the roundabouts.
  一方で悪い事があれば他方で良い事がある

     (ぶらんこでの損は回転木馬で取り戻す,帳尻を合せる)《注釈・補足》
     [楽あれば苦あり]【日本の諺】
          欲・損得『教訓』/ 事〔キーワード〕++


What the heart thinks, the mouth speaks.
  思いは口に出る

     (心情を口は話す)《注釈・補足》
     [参考:文は人なり]【日本の諺】
          心『教訓』/ 事〔キーワード〕++


When children stand quiet they have done some ill.
  子供が黙っている時は何か悪い事をしたのだ

     (沈黙にも理由がある)《注釈・補足》
          言動『教訓』/ 人〔キーワード〕++


When Greek meets Greek, then comes the tug of war.
  両雄相会えば激闘が起こる

     (ギリシア人がギリシア人に会えば…)《注釈・補足》
     [両雄並び立たず・両雄倶(とも)には立たず]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 人〔キーワード〕++


When in Rome, do as the Romans (do). / When you are at Rome, do as Rome does. [Do in/at Rome as the Romans do.]
  郷に入っては郷に従え

     (ローマではローマ人のするようにせよ,ローマに居る時はローマ人の様に振る舞え)《注釈・補足》
     [郷に入っては郷に従え]【日本の諺】
          言動『教訓』/ 人〔キーワード〕(+++)


When it rains, it pours. [It never rains but it pours.]
  降れば(必ず)土砂降り

     (不幸[物事]は重なるもの)《注釈・補足》
     [泣き面に蜂,弱り目に祟り目]【日本の諺】
          忍耐『教訓』/ 自然・天気〔キーワード〕(+++)


When one door shuts another opens.
  一つの扉が閉まれば他の扉が開くものだ

     (失敗してもまた次の機会を待て)《注釈・補足》
     [沈む瀬あれば浮かぶ瀬あり,捨てる神あれば拾う神あり]【日本の諺】
          忍耐『教訓』/ 物〔キーワード〕++


When poverty comes in at the door, love flies out at/of the window.
  貧乏が戸口から入って来ると愛は窓から飛び出して行く

     (参考:When one door shuts another opens.「一つの扉が閉まれば他の扉が開くものだ」)《注釈・補足》
     [金の切れ目が縁の切れ目]【日本の諺】
          金『教訓』/ 事〔キーワード〕+++++


When the cat's away, the mice will/do play.
  鬼の居ぬ間に命の洗濯

     (猫が居ないと鼠は楽しむ)《注釈・補足》
     [鬼の居ぬ間に命の洗濯]【日本の諺】
          心『教訓』/ 動物〔キーワード〕++


When you've seen one, you've seen them all.
  一つを見れば全てがわかる,一つ見れば十分

     (どれも似たり寄ったりだから,大同小異)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕++


Where there's a will, there's a way.
  決意あるところ道あり

     [精神一到何事か成らざらん]【日本の諺】
          心『教訓』/ 事〔キーワード〕


Where there's smoke, there is fire. [(There is) no smoke without fire.]
  煙のある所には火がある[火の無い所に煙は立たぬ]

     [火の無い所に煙は立たぬ]【日本の諺】
          因果『教訓』/ 物〔キーワード〕


While there is life there is hope.
  命のある間は希望がある[生命がある限り希望もある]

     [参考:命あっての物種,死んで花実がなるものか]【日本の諺】
          生死・流転『教訓』/ 人〔キーワード〕++


Who chatters to you will chatter of you.
  人の噂を君に語る者は君の噂もするだろう

     [参考:人の口に戸は立てられず]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 人〔キーワード〕++


Who repairs not his gutters repairs his whole house.
  雨樋を直さない者は家全部を直すことになる

     (手抜かりが取り返しのつかない事に)《注釈・補足》
     [千丈の堤も蟻穴より崩る・蟻の穴から堤も崩れる『韓非子』]【日本の諺】
          因果『教訓』/ 人〔キーワード〕++


Whom God will destroy he first makes mad.
  神は滅ぼそうとする時は気を狂わせることから始める

          性質『教訓』/ 人〔キーワード〕++


Words cut more than swords.
  言葉は剣よりよく人を切る

     (類似表現:ペンは剣よりも強し)《注釈・補足》
     [寸鉄人を刺す]【日本の諺】
          言動『教訓』/ 事〔キーワード〕


――――――――― Y

You can take/lead a horse to water, but you can't make him drink.
  いやがることはさせられない

     (馬を水辺に連れて行くことはできるが水を飲ませることはできない)《注釈・補足》
          原理・法則『教訓』/ 動物〔キーワード〕++


You cannot burn the candle at both ends.
  蝋燭の両端を燃やすことはできない

     (逆のことを同時にはできない)《注釈・補足》
     [参考:二つに一つ]【日本の諺】
          原理・法則『教訓』/ 物〔キーワード〕++


You cannnot catch old birds with chaff.
  籾殻で年を取った鳥は捕らえられない

     (老練の者はだませない)《注釈・補足》
     [参考:亀の甲より年の劫]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 動物〔キーワード〕++


You cannot/can't eat/have your cake and have/eat it (too).
  食べたケーキは手元に残らない

     [あちら立てればこちらが立たぬ,二つよいことはない]【日本の諺】
          欲『教訓』/ 物〔キーワード〕


You cannot get blood from [out of] a stone/turnip.
  石[かぶ]を絞っても、血は出ない

     (持ち合わせのない人間から同情[援助,金]は得られない)《注釈・補足》
          原理・法則『教訓』/ 人〔キーワード〕++


You cannot make a crab walk straight.
  蟹を縦に歩かせることは出来ない

          原理・法則『教訓』/ 動物〔キーワード〕++


You/One cannot make an omelette [omelettes] without breaking eggs.
  卵も割らずにオムレツは作れない

     (何事をするにも犠牲を払わなくてはならない)《注釈・補足》
     [蒔かぬ種は生えぬ]【日本の諺】
          努力『教訓』/ 動物〔キーワード〕++


You cannot put old heads [an old head] on young shoulders.
  若い者の肩に年寄りの頭を載せることはできない,若い者に年配者の分別は求められない

     (年配者には若い者にはない経験から得た知恵がある)《注釈・補足》
          学び『教訓』/ 人〔キーワード〕++


You cannot run with the hare and hunt with the hounds.
  兎と一緒に逃げて犬と一緒に狩りをすることはできない

     (論争で両方にいいように言う[内股膏薬をやる]ことはできない)《注釈・補足》
     [二つに一つ]【日本の諺】
          原理・法則『教訓』/ 動物〔キーワード〕++


You cannot sell the cow and drink milk.
  牛を売って牛乳は飲めない

     (牛を売ってしまったら牛乳はもう飲めない)《注釈・補足》
     [二つに一つ]【日本の諺】
          原理・法則『教訓』/ 動物〔キーワード〕++


You cannot [No man can] serve two masters.
  二人の主人に仕える事はできない

     {(相反する)二つの主義を信奉する事はできない}《注釈・補足》
     [忠臣は二君に事(つか)えず]【日本の諺】
          欲・損得『教訓』/ 人〔キーワード〕-


You can't teach an old dog new tricks.
  老犬に新しい芸を教えることはできない

     [老い木は曲がらぬ]【日本の諺】
          学び『教訓』/ 動物〔キーワード〕


You could/may go (a lot) farther/further and fare (a lot) worse.
  この上やり過ぎ[欲張り過ぎ]ても返って酷い事になるかも知れない

     (好い加減の所で手を打った方が良い)《注釈・補足》
     [参考:過ぎたるは猶及ばざるが如し]【日本の諺】
          中道・中庸『教訓』/ 事〔キーワード〕++


You must drink as you have brewed.
  自分で蒔いた種は自分で刈らねばならぬ

     (自業自得)《注釈・補足》
     [身から出た錆]【日本の諺】
          因果『教訓』/ 事〔キーワード〕++


You must lose a fly to catch a trout.
  毛針を捨てずに鱒は釣れない

     (何かをするには小さな犠牲は避けられない)《注釈・補足》
     [海老で鯛を釣る]【日本の諺】
          欲・損得『教訓』/ 動物〔キーワード〕++


You must sow before you can reap.
  蒔かぬ種は生えぬ

     [蒔かぬ種は生えぬ]【日本の諺】
          因果『教訓』/ 植物〔キーワード〕++


Youth will have its course.
  若い時はそれなりの生き方があるものだ

     (若者は羽目を外したがり思うままにしたがる)《注釈・補足》
     [参考:若気の至り・若気の過ち]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 人〔キーワード〕++


――――――――― Z

英語ことわざ[格言(日本語の諺)]:ABC順による分類  (英語ことわざ集)