英語ことわざ小事典

 
 
 

ホーム


 ABC順:
A [A2] B,C D,E F,G H I,J,K L,M N,O P,Q,R,S T [T2] U,V,W,(X,)Y,Z

 あいうえお順:
(う〜)  (く〜)  (す〜)  (つ〜)    やらわ


 教訓による分類:
言動(注意・用心) 言動[2] 生死・流転 心(執着,勇気) 金 責任(仕事) 努力(能力) 欲・損得(比較) 性質 性質[2] 学び(反省) 因果 平等(偏見) 原理・法則(習慣) 中道・中庸 忍耐」に関連する教訓

 キーワードによる分類:
人(神等,含部位)・国(地名) 人・国[2] 人・国[3] 人・国[4] 動物 動物[2] 植物  物[2]  事[2] 事[3] 事[4] 自然・天気
 恋・恋愛,愛 結婚


・キーワードによる検索: 物

As rust eats iron, so care eats the heart. [Care killed the/a cat.]
  錆びが鉄を蝕むように、心労は心を蝕む

     [心配は身の毒だ]【日本の諺】
          心『教訓』/ 物〔キーワード〕


Half a loaf is better than none [no bread].
  半分でも無いよりはまし

          欲『教訓』/ 物〔キーワード〕


Money begets/makes money.
  金は金を生む

     (金をつくるには金が必要)《注釈・補足》
          金『教訓』/ 物〔キーワード〕


Money makes the mare (to) go
  金は雌馬をも歩ませる

     (なかなか言うことをきかない雌馬を動かす)《注釈・補足》
     [地獄の沙汰も金次第]【日本の諺】
          金『教訓』/ 物〔キーワード〕


Money talks.
  金が物を言う

     [金が物を言う]【日本の諺】
          金『教訓』/ 物〔キーワード〕


Money will come and go.
  金は来ては去ってしまう

     [金は天下の回りもの]【日本の諺】
          金『教訓』/ 物〔キーワード〕


No sweet without sweat. [No pain(s), no gain(s). / No gain(s) without pain(s).]
  汗をかかずに甘い物は得られない

     (苦労なくして得るものはない)《注釈・補足》
     [苦は楽の種・蒔かぬ種は生えぬ]【日本の諺】
          因果『教訓』/ 物・事〔キーワード〕


One man's meat/gravy is another man's poison.
  一方の肉は他方の毒

     (毒も薬も人によりけり)《注釈・補足》
     [甲の薬は乙の毒]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕


Something is better than nothing.
  少しあれば無いよりは良い

     [有るは無いにまさる]【日本の諺】
          欲『教訓』/ 物〔キーワード〕


The best things are hard [hardest/worst] to come by.
  最上のものは手に入れるのが(最も)難しい

          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕


There's no place like home.
  我が家にまさる所はない

     [うちほど良い所はない]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕


Where there's smoke, there is fire. [(There is) no smoke without fire.]
  煙のある所には火がある[火の無い所に煙は立たぬ]

     [火の無い所に煙は立たぬ]【日本の諺】
          因果『教訓』/ 物〔キーワード〕


You cannot/can't eat/have your cake and have/eat it (too).
  食べたケーキは手元に残らない

     [あちら立てればこちらが立たぬ,二つよいことはない]【日本の諺】
          欲『教訓』/ 物〔キーワード〕


A door must be either shut or open.
  ドアは開けておくか締めておくかしかない

     (矛盾律)《注釈・補足》
          原理・法則『教訓』/ 物〔キーワード〕*


A golden key opens every door.
  金で開かぬ扉なし

     (金がものをいう世の中)《注釈・補足》
     [地獄の沙汰も金次第]【日本の諺】
          金『教訓』/ 物〔キーワード〕*


A great city, a great solitude.
  大都会では人は孤独

          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕*


A hedge between keeps friendship green.
  垣根があれば友情も長持ちする

     (垣根が友情を新鮮に保つ)《注釈・補足》
     [参考:よい仲には垣・よい仲の垣]【日本の諺】
          中道・中庸『教訓』/ 物〔キーワード〕*


A mill cannot grind with the water that is past.
  通り過ぎた水では水車も粉は挽けない

     (過ぎ去った時間は使えない)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕*


A penny saved is a penny earned/gained.
  1ペニーの節約は1ペニーの儲け

     [参考:塵も積もれば山となる]【日本の諺】
          金『教訓』/ 物〔キーワード〕*


Adam's ale is the best brew.
  (やはり)水が一番の飲物

     (アダムの酒・ワイン,水)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕*


After us/me the deluge.
  わが後は大洪水となれ

     (ルイ15世)《注釈・補足》
     [野となれ山となれ(:どうなっても構わない)]【日本の諺】
          責任『教訓』/ 物〔キーワード〕*


An Englishman's house/home is his castle. [A man's house is his castle.]
  英国人の家は彼らの城である

     (家庭・私生活の不可侵)《注釈・補足》
     [比較:住めば都]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕*


Art is long, life is short.
  芸術は長く人生は短し

     (ヒポクラテスの言葉に由来)《注釈・補足》
     [芸術は長く人生は短し,少年老い易く学成り難し]【日本の諺】
          学び『教訓』/ 物〔キーワード〕*


As you make your bed, so you must lie in/upon it. [You've made your bed and you must ile on it. / One must lie in/on the bed one has made.]
  自分で整えたベッドなら自分で寝るがよい

     (やった事の責任は取りなさい,因果応報)《注釈・補足》
          因果『教訓』/ 物〔キーワード〕*


Best is cheapest.
  一番良い物が一番安い

     (良い物は長持ちする等で結局安い)《注釈・補足》
     [安かろう悪かろう,安物は高物,安物買いの銭失い]【日本の諺】
          欲・損得『教訓』/ 物〔キーワード〕*


Books and friends shoud be few but good.
  書物と友人とは数少なくて良いものであるべきだ

     (少なくていいから良い選択を)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕*


Clothes do not make the man.
  衣服は人を作らず

     (服で人柄は変わらない)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕**


Constant dripping wears away the stone.
  点滴石を穿つ

     (滴でも絶え間なければ石に孔をあける,継続は力なり)《注釈・補足》
     [点滴石を穿つ,参考:塵も積もれば山となる]【日本の諺】
          努力『教訓』/ 物〔キーワード〕**


Creaking doors hang the longest.
  病身者の長命

     (軋む戸は長く取り付けられている,病が一つ位ある方が健康に注意するので長生きできる)《注釈・補足》
     [一病息災]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 物・人〔キーワード〕**


Desert and reward seldom keep company.
  功賞相伴うはまれなり

     (功労に対する褒美は稀な事)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕**


Don't cut the bough you are standing on.
  自分の足の下の枝は切り落とすな

     (役に立っている物を軽率にしない)《注釈・補足》
          言動(注意・用心)『教訓』/ 物〔キーワード〕**


Don't take your harp to the party.
  いつも同じ話ばかりするものじゃない

     (Harp not for ever on the same string. Not good is it to harp on frayed string.)《注釈・補足》
          言動『教訓』/ 物〔キーワード〕**


East or west, home is best.
  何処に行こうとも我が家に優る所はない

          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕**


Easy come, easy go.
  得やすい物は失いやすい

     (泡銭は身に付かず)《注釈・補足》
     [悪銭身につかず]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕**


Empty vessels make the most sound.
  空の入れ物ほど音が大きい

     (頭・中身の空っぽな者ほどよく喋る)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕**


Every bullet has its billet.
  鉄砲玉に当たるも当たらぬも皆運命

     {撃てば何処か(行き先・目的地)に当たる}《注釈・補足》
          原理・法則『教訓』/ 物〔キーワード〕**


Feed a cold and starve a fever.
  風邪には大食、熱には小食(が良い)

     (民間療法で、風邪でも熱があれば食べるのを控える)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕***


Finding's keeping.
  見つけたものは・拾ったものは自分のもの

          欲・損得『教訓』/ 物〔キーワード〕***


Fling dirt enough and some will stick.
  泥をいっぱい投げつければいくらかくっつく

     (嘘でもたくさん言いかければ多少は信じられる)《注釈・補足》
     [下手な鉄砲も数撃てば当たる]【日本の諺】
          言動(注意・用心)『教訓』/ 物〔キーワード〕***


Footprints on the sands of time are not mede by sitting down.
  時の砂に残る足跡はただ座っていてできるものではない

     (後世に残る事業等,米国詩人 Longfellow の句)《注釈・補足》
          努力『教訓』/ 物〔キーワード〕***


Good fences make good neighbors.
  よい垣根はよい隣人を作る

     [よい仲には垣・よい仲の垣,親しき仲にも礼儀あり]【日本の諺】
          言動『教訓』/ 物〔キーワード〕***


Good wine needs no bush.
  良酒には看板は要らない

     [紅は園生に植えても隠れなし,桃李言わざれども下自ら蹊をなす]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕***


Good/Great wits jump.
  知者(の考え)は一致する

     [肝胆相照らす]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕***


Half the world knows not how the other half lives.
  世間の半分はあとの半分の暮らしを知らないものだ

     (無関心)《注釈・補足》
          心『教訓』/ 物〔キーワード〕***


Happy is the country that has no history.
  歴史なき国は幸いなり

     (歴史には戦争等の陰の部分もあるから)《注釈・補足》
          生死・流転『教訓』/ 物〔キーワード〕***


Harp not for ever on the same string.
  始終同じ事ばかり話すな

     (同じ弦をいつまでも弾くな)《注釈・補足》
          言動『教訓』/ 物〔キーワード〕***


Hide not your light under a bushel.
  灯した明かりを枡の下に置くな

     (マタイ伝5-15,謙遜し過ぎるな,枡の下に灯火を隠し置いても役に立たない,bushel は約36リットルの穀物計量単位で容器でもあった)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕***


If the cap/shoe fits(, wear it).
  その言葉に思い当たるなら自分の事と思うがよい[もしその帽子がぴったりなら被りなさい]

     {批判に当てはまるところがあれば(他人の事でも自分の事として)受け入れなさい}《注釈・補足》
     [参考:人のふり見て我がふり直せ]【日本の諺】
          学び(反省)『教訓』/ 物〔キーワード〕****


Ill gotten/got, ill spent.
  悪銭身につかず

     (不正に得られ利得は不正に消費される)《注釈・補足》
     [悪銭身につかず]【日本の諺】
          金『教訓』/ 物〔キーワード〕****


It takes all sorts (to make a world).
  世の中は様々な人でできあがっている[世間をなすにはあらゆる人間が要る]

     (変わり者もいなければ世間とは言えない)《注釈・補足》
          原理・法則『教訓』/ 物〔キーワード〕****


Lend your money and lose your friend.
  金を貸せば友を失う

     [参考:借りる時の地蔵顔、済(な)す時の閻魔顔]【日本の諺】
          金『教訓』/ 物〔キーワード〕****


No mill, no meal.
  蒔かぬ種は生えぬ

     (水車小屋なければ挽き割り粉はできぬ)《注釈・補足》
     [蒔かぬ種は生えぬ]【日本の諺】
          因果『教訓』/ 物〔キーワード〕*****


Nothing great is easy.
  偉大なものに容易なものはない

     (偉大なるものその過程もまた容易ならず)《注釈・補足》
          努力『教訓』/ 物〔キーワード〕*****


One cannot put back the clock.
  時計は逆には戻せない

     (過去の屈辱も栄光も全て過ぎ去りし事)《注釈・補足》
     [参考:後悔先に立たず]【日本の諺】
          生死・流転『教訓』/ 物〔キーワード〕*****


Out of debt, out of danger.
  借金なければ危険なし

     (借金はトラブルの元にも成りうる)《注釈・補足》
          金『教訓』/ 物〔キーワード〕*****


Over shoes, over boots.
  毒を食(くら)わば皿まで

     (最後まで徹する・関わり抜く)《注釈・補足》
     [毒を食わば皿まで]【日本の諺】
          言動『教訓』/ 物〔キーワード〕*****


Paddle your own canoe.
  自分のカヌーは自分で漕げ

     (人を頼るな)《注釈・補足》
          責任(仕事)『教訓』/ 物〔キーワード〕*****


So many countries so many customs.
  たくさん国があってたくさんの習慣がある

     [所変われば品変わる]【日本の諺】
          原理・法則(習慣)『教訓』/ 物〔キーワード〕*****


Soon got/gotten, soon gone/spent.
  得やすければ失いやすい

     (すぐ手に入る物はすぐになくなる)《注釈・補足》
     [悪銭身につかず]【日本の諺】
          欲・損得(比較)『教訓』/ 物〔キーワード〕*****


Soon ripe, soon rotten.
  早く熟すれば早く腐る

     (大器晩成)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕*****


The bait hides the hook.
  餌は釣り針を隠している

     (誘いに乗るのを戒める)《注釈・補足》
     [参考:誘いの隙(すき)]【日本の諺】
          言動(注意・用心)『教訓』/ 物〔キーワード〕+


The beaten road is the safest.
  踏みならされた道が一番安全

     (近道等には危険が潜むかも知れない)《注釈・補足》
     [参考:急がば回れ]【日本の諺】
          中道・中庸『教訓』/ 物〔キーワード〕+


The fewer the better cheer.
  御馳走は小人数ほどいい

          欲・損得(比較)『教訓』/ 物〔キーワード〕+


The last drop makes the cup run over.
  最後の一滴でコップが溢れる

     (限界を越えないように節度を守る)《注釈・補足》
          中道・中庸『教訓』/ 物〔キーワード〕+


The road to hell is paved with good intentions.
  地獄への道は善い意図で敷き詰められている

     (意図は善くても結果は地獄という事もある)《注釈・補足》
     [参考:地獄は壁一重]【日本の諺】
          心『教訓』/ 物〔キーワード〕+


The worst wheel of the cart creaks most.
  一番駄目な車輪が一番軋む

     (駄目なやつは文句が多い)《注釈・補足》
     [参考:鳴く猫は鼠を捕らぬ]【日本の諺】
          責任(仕事)『教訓』/ 物〔キーワード〕+


There's many a good tune played on an old fiddle.
  古いバイオリンでもいくらでも良い曲は弾けるものだ

     (名人は古いバイオリンでも良い曲は弾ける,年は取っても色々能力はある)《注釈・補足》
     [弘法筆を択ばず]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 物〔キーワード〕+


英語ことわざ[格言(日本語の諺)]:キーワードによる分類  (英語ことわざ集)