英語ことわざ小事典

《o》offence,opportunity,obedience, 《p》pot,pardon,picture,pity,pleasant,poverty,pride,pleasure,permanent,present,pain, practice,proof, 《q》question, 《r》rule,race, 《s》silence,stitch,「sweep」,「show」,「sing」,「say」,「submitting」,(「say」),「seeing」,「slow」,speech, 《t》time,thing,trouble,(time),times,「think」,「thrive」,taste,(time),tomorrow, 《u》「unexpected」, 《v》virtue,vengeance, 《w》wish,well,will,word,way,wash,(word),wrath,「won」,water,「waste」,wonder,what,why,wedlock 《x》 《y》 《z》
 
 

ホーム


 ABC順:
A [A2] B,C D,E F,G H I,J,K L,M N,O P,Q,R,S T [T2] U,V,W,(X,)Y,Z

 あいうえお順:
(う〜)  (く〜)  (す〜)  (つ〜)    やらわ


 教訓による分類:
言動(注意・用心) 言動[2] 生死・流転 心(執着,勇気) 金 責任(仕事) 努力(能力) 欲・損得(比較) 性質 性質[2] 学び(反省) 因果 平等(偏見) 原理・法則(習慣) 中道・中庸 忍耐」に関連する教訓

 キーワードによる分類:
人(神等,含部位)・国(地名) 人・国[2] 人・国[3] 人・国[4] 動物 動物[2] 植物  物[2]  事[2] 事[3] 事[4] 自然・天気
 恋・恋愛,愛 結婚


・キーワードによる検索: 事[4]

《o》offence,opportunity,obedience,

Offence is the best defense.
  攻撃は最善の防御なり

          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕*****


Opportunity seldom knocks twice.
  好機は二度は訪れない

     (好機逃すべからず)《注釈・補足》
     [参考:好機逸(いつ)すべからず]【日本の諺】
          言動『教訓』/ 事〔キーワード〕*****


Through obedience learn to command.
  服従することによって支配することを学べ

          学び『教訓』/ 事〔キーワード〕++


《p》pot,pardon,picture,pity,pleasant,poverty,pride,pleasure,permanent, present,pain,practice,proof,

A watched pot/kettle never boils.
  待つ身は長い

     {見守る鍋は(なかなか)煮え立たない,焦るな}《注釈・補足》
          忍耐『教訓』/ 事〔キーワード〕*


Never ask pardon before you are accused.
  責められぬうちから許しを乞うな

     (必要以上の言動は、かえって疑われる)《注釈・補足》
          中道・中庸『教訓』/ 事〔キーワード〕*****


One picture is worth a thousand words.
  百聞は一見に如(し)かず

     [百聞は一見に如かず]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕*****


Pity is akin to love.
  憐れみは恋に通ずる

          心『教訓』/ 事〔キーワード〕*****


pleasant hours fly fast.
  愉しい時は速く過ぎ去る

     (時間の経過は苦楽等に依って相対的に感じられる)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕*****


Poverty is a stranger to industry.
  稼ぐに追いつく貧乏無し

     (貧乏は勤勉を知らない)《注釈・補足》
     [稼ぐに追いつく貧乏無し]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕*****


Pride goes before destruction [a fall]. Pride will have a fall.
  驕れる人も久しからず

     [驕る平家は久しからず]【日本の諺】
          生死・流転『教訓』/ 事〔キーワード〕*****


There is no pleasure without pain.
  苦しみなくては愉しみもない

     (世の中は楽な事ばかりではない)《注釈・補足》
     [楽あれば苦あり]【日本の諺】
          原理・法則『教訓』/ 事〔キーワード〕+


There is nothing permanent except change.
  変化の他は変化せぬものなし

     (変化するという事実を除いて永続するものはない)《注釈・補足》
          生死・流転『教訓』/ 事・物〔キーワード〕+


(There's [There is]) no time like the present.
  今よりいい時はない,現在に優る好機はない

     (するなら今だ)《注釈・補足》
     [思い立つ日が吉日・思い立ったが吉日]【日本の諺】
          言動『教訓』/ 事〔キーワード〕+


No pain(s), no gain(s). [No gains without pains.]
  苦労なくして得るものはない[労せずは効なし]

     [蒔かぬ種は生えぬ,苦は楽の種]【日本の諺】
          因果『教訓』/ 事〔キーワード〕++++


Practice makes perfect.
  習うより慣れよ

     (実践すれば完璧になる)《注釈・補足》
     [習うより慣れよ]【日本の諺】
          学び『教訓』/ 事〔キーワード〕++++


The proof of the pudding is in the eating.
  論より証拠

     (プリンかどうかは食べてみて証明される)《注釈・補足》
     [論より証拠]【日本の諺】
          原理・法則『教訓』/ 事〔キーワード〕++++


《q》question,

There are two sides to every question.
  いかなる問題にも二つの側面がある

     (表裏,二面性,長所と短所)《注釈・補足》
     [外面似菩薩(じぼさつ)・如菩薩内心如夜叉(にょやしゃ)]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕-


《r》rule,race,

There is no rule but has some exceptions. [(There is) no rule without exception. / Every rule has its exception.]
  例外のない規則はない

     (どんな規則にも例外は出来てしまう)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕


The race is not to the swift nor the battle to the strong.
  競争は足の速い者のものでもなく、戦争は強者のものでもない

     (《聖書》Eccles 9:11)《注釈・補足》
     [勝負は時の運,勝敗は時の運]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕+


《s》silence,stitch,「sweep」,「show」,「sing」,「say」,「submitting」, 「seeing」,「slow」,speech,

Silence gives/means consent.
  沈黙は承諾を与える

     (沈黙は承諾の印)《注釈・補足》
          言動『教訓』/ 事〔キーワード〕


A stitch in time saves nine.
  適当な時に一針縫えば後で九針の手数が省ける

     (手遅れの戒め)《注釈・補足》
          言動(注意・用心)『教訓』/ 事〔キーワード〕*


If each would sweep before the door, we should have a clean city.
  各人が戸口を掃けば町は清潔になるだろう

     [参考:小時は大事]【日本の諺】
          努力『教訓』/ 事〔キーワード〕****


If you cannot bite, never show your teeth.
  無理な威嚇はやめておけ

     (噛み付けないなら歯を見せるな)《注釈・補足》
          心(勇気)『教訓』/ 事〔キーワード〕****


If you sing before breakfast, you will cry before night.
  朝から歌っていると日暮れまでには泣くことになる

     (はしゃぎすぎを戒めて)《注釈・補足》
     [参考:楽あれば苦あり,楽は苦の種]【日本の諺】
          中道・中庸『教訓』/ 事〔キーワード〕****


least said, soonest mended.
  口数は少ないほど改めやすい

     [参考:口は禍の門]【日本の諺】
          言動(注意・用心)『教訓』/ 事〔キーワード〕****


Submitting to one wrong brings on another.
  一たび不法に甘んずればまた不法を招くことになる

     [参考:ひさし(庇)を貸して母屋を取られる]【日本の諺】
          欲・損得『教訓』/ 事〔キーワード〕*****


(It's) easier said than done.
  言うは易く行うは難し

     (言うのは易しいが行なうのは困難だ)《注釈・補足》
     [言うは易く行うは難し]【日本の諺】
          言動『教訓』/ 事〔キーワード〕+++


Seeing is believing.
  百聞は一見に如(し)かず

     (見る事は信ずる事)《注釈・補足》
     [百聞は一見に如かず《漢書(趙充国伝)》,論より証拠]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕++++


Slow and/but sure/steady wins the race.
  ゆっくりと着実なのが結局勝つ

     (急がず着実に)《注釈・補足》
     [参考:急がば回れ]【日本の諺】
          中道・中庸『教訓』/ 事〔キーワード〕++++


Speech is silver/silvern, silence is gold/golden. [Silence is golden, but speech is silver.]
  雄弁は銀、沈黙は金

     (言わぬは言うにまさる,言わぬが花)《注釈・補足》
     [沈黙は金、雄弁は銀 『西洋由来』]【日本の諺】
          言動『教訓』/ 事〔キーワード〕++++


《t》time,thing,trouble,times,「think」,「thrive」,taste,tomorrow,

There is a time and (a) place (for everything). [There is a tide in the affairs of men.]
  何事にもふさわしい時と場所というものがある

     (人生に潮時あり)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 事・物〔キーワード〕


All good things (must) come to an end.
  全て良い事には必ず終わりがある

     [参考:始め有るものは必ず終りあり]【日本の諺】
          生死・流転『教訓』/ 事〔キーワード〕*


All things are difficult before they are easy.
  楽に出来るようになるまでは何事も難しい

     (Practice makes perfect.)《注釈・補足》
     [習うより慣れよ]【日本の諺】
          努力『教訓』/ 事〔キーワード〕*


First things first.
  重要なものから順番に

     (thing は複数になっています)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕***


Little things please/amuse little minds.
  小人はつまらないことに興ずる

     (小事は小人を楽しませる)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕****


Never trouble trouble till trouble troubles you.
  取越し苦労はするな

          心『教訓』/ 事〔キーワード〕*****


There is a time to speak and a time to be silent.
  物言う時あり、黙る時あり

          言動(注意・用心)『教訓』/ 事〔キーワード〕+


Time is the great healer.
  時は偉大な癒し手

     (時が経てば悲しみなども薄らぐもの)《注釈・補足》
     [参考:時移り事去る]【日本の諺】
          生死・流転『教訓』/ 事〔キーワード〕++


Times change [are changing].
  時勢は移る,時代は変わる

     [参考:移れば変る]【日本の諺】
          生死・流転『教訓』/ 事〔キーワード〕++


What the heart thinks, the mouth speaks.
  思いは口に出る

     (心情を口は話す)《注釈・補足》
     [参考:文は人なり]【日本の諺】
          心『教訓』/ 事〔キーワード〕++


First thrive and then wive.
  栄えてから妻を娶れ

     (経済基盤を確立して結婚)《注釈・補足》
          金『教訓』/ 事〔キーワード〕+++


There is no accounting for taste(s)/preferences. [Tastes differ.]
  蓼食う虫も好き好き

     (人の好みは説明できない,十人十色)《注釈・補足》
     [蓼食う虫も好き好き]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕++++


Time and tide wait for no man.
  歳月人を待たず

     (今の時を大切にして努力せよ)《注釈・補足》
     [歳月人を待たず 『陶淵明:東晋(中国)の詩人』]【日本の諺】
          努力『教訓』/ 事〔キーワード〕++++


Time flies (like an arrow).
  光陰矢のごとし

     (時は飛ぶように過ぎる)《注釈・補足》
     [光陰矢のごとし]【日本の諺】
          生死・流転『教訓』/ 事〔キーワード〕++++


Time is money.
  時は金なり

     {時間はお金の様に貴重なもの(なので浪費しないように)}《注釈・補足》
     [時は金なり]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕++++


Tomorrow is another day.
  明日という日もある

     (明日はまた別の成行きになるだろう)《注釈・補足》
     [明日は明日の風が吹く]【日本の諺】
          生死・流転『教訓』/ 事〔キーワード〕++++


《u》「unexpected」,

It is the unexpected that always happens.
  いつも思いがけないことが起こるもの

     [参考:瓢箪から駒が出る]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕+++


《v》virtue,vengeance,

Virtue is its own reward.
  徳はそれ自体が報酬である

          心『教訓』/ 事〔キーワード〕


Heaven's vengeance is slow but sure.
  天罰は遅いが必ず来る

     (**)《注釈・補足》
     [『老子』天網恢々(かいかい)疎にして漏らさず]【日本の諺】
          因果『教訓』/ 事〔キーワード〕***


《w》wish,well,will,word,way,wash,wrath,「won」,water,「waste」,wonder,what,why,wedlock

The wish is father to the thought.
  願いは思いの父

     (願いはいつか叶う)《注釈・補足》
     [願望は信仰のもと]【日本の諺】
          心『教訓』/ 事〔キーワード〕


Well begun is half done.
  はじめが良ければ事は半分成ったのも同じこと

          因果『教訓』/ 事〔キーワード〕


Where there's a will, there's a way.
  決意あるところ道あり

     [精神一到何事か成らざらん]【日本の諺】
          心『教訓』/ 事〔キーワード〕


Words cut more than swords.
  言葉は剣よりよく人を切る

     (類似表現:ペンは剣よりも強し)《注釈・補足》
     [寸鉄人を刺す]【日本の諺】
          言動『教訓』/ 事〔キーワード〕


Better to ask the way than go astray.
  迷うより道を聞け

     [聞くは一時の恥、聞かぬは末代の恥じ]【日本の諺】
          言動『教訓』/ 事〔キーワード〕*


Don't wash your dirty linen in public.
  内輪の恥を人目に晒すな

     (人前で汚れた下着を洗うものではない,dirty linen:内輪の恥,成句「wash one's dirty linen in public」:人前で内輪の恥を晒す)《注釈・補足》
     [参考:臭いものに蓋をする]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕**


Hard words break no bones.
  きつい言葉なら怪我はない

     (厳しい言葉だけでは骨は折れない)《注釈・補足》
     [参考:言葉の下に骨を消す]【日本の諺】
          因果『教訓』/ 事〔キーワード〕***


Let not the sun go down upon your wrath.
  怒りは翌日まで持ち越すな

     (いつまでも怒るな,「《聖》エペソ[エフェソ]書4-26」)《注釈・補足》
          心『教訓』/ 事〔キーワード〕****


Lightly won, lightly held. [Light/Lightly come, light go.]
  得やすきは失いやすし

     [悪銭身につかず]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕****


Much water runs by the mill that the miller knows not of.
  知らぬ間に色々な変化があるものだ

     (粉屋は多くの水が水車[製粉所]のそばを流れてる事を知らない)《注釈・補足》
     [灯台下(もと)暗し]【日本の諺】
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕****


Waste not, want not.
  無駄をしなければ不足も起こらぬ

     [参考:備えあれば患(うれ)えなし]【日本の諺】
          努力『教訓』/ 事〔キーワード〕++


A wonder lasts but nine days.
  驚異も九日(しか続かない)

     (長くは続かない)《注釈・補足》
     [人の噂も七十五日]【日本の諺】
          生死・流転『教訓』/ 事〔キーワード〕+++


Never put off till tomorrow what you can do today.
  今日できることを明日まで延ばすな

     (今日出来ることは今日の内に)《注釈・補足》
     [参考:思い立つ日が吉日・思い立ったが吉日,今日の後(のち)に今日なし]【日本の諺】
          言動『教訓』/ 事〔キーワード〕++++


Every why has a wherefore.
  物事は全てに理由あり

     [参考:蒔かぬ種は生えぬ]【日本の諺】
          因果『教訓』/ 事〔キーワード〕-


Wedlock is a padlock.
  婚姻は監禁

     (結婚すると南京錠の掛かった牢に入れられた様に逃れられなくなる)《注釈・補足》
          性質『教訓』/ 事〔キーワード〕--


《x》,《y》,《z》
英語ことわざ[格言(日本語の諺)]:キーワードによる分類  (英語ことわざ集)